100万人に役立つ!あるある身近な生活情報!

もし知ってたら得する情報、知っとくと便利な情報盛りだくさん。みなさんに役立つ情報サイトです。

腹式呼吸を学ぶ

腹式呼吸を正しく鍛えると筋肉痛になる!その鍛え方とメリットとは!

投稿日:2017年2月8日 更新日:

 

腹式呼吸を正しく行うと筋肉痛になる

といいます。その筋肉の正しい鍛え方

をまとめてみました。

Sponsord Link

 

 

腹式呼吸は苦しくなる?

腹式呼吸ではなく胸式呼吸になると

苦しくなるんです。

 

腹式呼吸では苦しくならないんですよ。

楽に腹式呼吸するコツがありますよ。

 

腹式呼吸をすると歌がうまくなり、

さらにはダイエット効果も?

 

腹式呼吸にはたくさんのメリットが

ありますよね。

 

絶対、腹式呼吸をマスターしましょう。

 

 

○腹式呼吸と筋肉?

○腹式呼吸は苦しい…

○腹式呼吸のメリットは?

○腹式呼吸の鍛え方は?

○腹式呼吸のアプリ?

○腹式呼吸講座♪

 

以下は、(腹式呼吸のアプリの

ことも、ここで知ることができ

ないかな?)という動画です。

 

 

腹式呼吸と筋肉?

腹式呼吸をすることで、筋肉痛になることがあります。

 

それは、お腹の奥にある筋肉と、背骨と脚を繋ぐ筋肉にも刺激が

いくため、筋肉痛になることがあるんですよ。

 

腹筋を鍛えるのにも、腹式呼吸は良いんですよ。

 

背中の筋肉も痛めて、筋肉痛になることもあります。

 

その場合は、一度腹式呼吸をやめることも必要になりますよ。

 

腹式呼吸でインナーマッスル筋肉を、鍛えることができます。

 

筋肉1:腹横筋

筋肉2:多裂筋

筋肉3:横隔膜

筋肉4:骨盤底筋群

 

がインナーマッスル筋肉です。

 

カラオケでたくさん歌うと、腹筋が筋肉痛になることもありますね。

 

それは、声を出す時に横隔膜を上手くコントロールできていないため

におきることなんですよ。

 

声を使う人は、特に大事ですが普通に生活するのも覚えると良いかも

しれないのが、ボイストレーニングです。

 

ボイストレーニングには、腹式呼吸は切っても切れないですし、

インナーマッスル筋肉を鍛えることにもなります。

 

腹式呼吸は苦しい…

腹式呼吸を始めようと思っても、吸うことが難しくて苦しいですよね。

 

でもそれって、鼻で吸ってお腹を膨らまそうとしているからなんですよ。

Sponsord Link

 

お腹を膨らまして息を吸う方が、楽に腹式呼吸ができますよ。

 

女性は特に胸で息をする、胸式呼吸をする人が多いです。

 

そのため、腹式呼吸をしようとすると無意識で胸で息をするため

胸が苦しいということがおこるんですよ。

 

すぐには難しいかもしれませんが、お腹を意識してお腹に手を

あてて練習をすると腹式呼吸ができるようになってくるんですよ。

 

瞑想をする人もいると思うんですが、瞑想中に息苦しく感じたことが

ある人もいることでしょう。

 

だったら、腹式呼吸に呼吸法を変えると良いですよ。

 

腹式呼吸のメリットは?

腹式呼吸のメリットとしては、胸式呼吸と違って歌を歌う時に

無理なく歌うことができますよ。

 

胸式呼吸で歌を歌うと、喉に力が入って無理に声を出す形に

なってしまいます。

 

そして、喉に負担がかからないため長い時間歌っていても、

喉が疲れないことです。

 

無理せずに高い音も、簡単に出せるようになること。

 

吐き出す息の量を自分でコントロールしやすくなるため、

伸ばして歌うところや息継ぎができない長い歌詞の部分も

楽に歌えるようになること。

 

大きな声も出せるようになるため、声量にメリハリがつけられること。

 

そして、腹式呼吸のメリットにはダイエットの効果もありますよ。

 

みんな無意識に寝ている時は、知らず知らずのうちに腹式呼吸を

しているんですよ。

 

なかなか普通のダイエットでは落ちにくい、ウエストのサイズを

落とすことができるんですよ。

 

腹式呼吸をすれば、心も体もリラックスすることができるんです。

 

正しい腹式呼吸をすれば、ダイエット効果が期待できる。

 

普通の腹式呼吸よりも、もっとダイエット効果が期待できるのが

逆腹式呼吸なんです。

 

腹式呼吸には、デメリットが無いというのが最大のメリットと

言えますよ。

 

腹式呼吸の鍛え方は?

腹式呼吸の鍛え方は、

4拍でゆっくりと吸って4拍でゆっくりと吐く方法

4拍でゆっくりと吸って1拍で一気に全部吐く方法

1拍で一気に吸って1拍で一気に全部吐く方法

がありますよ。

 

吸う時は、お腹を膨らましていきます。

吐く時は、お腹を元に戻していく感覚ですね。

 

吐く時のイメージとしては、例えば、寒くて手が冷たい時に手を温める

ために息を手に吹きかける感じ。

 

一気に吐く場合は、誕生日などでローソクの火を一思いに吹き消すような

イメージです。

 

横隔膜を鍛えれば、腹式呼吸をしやすくなるんですよ。

 

そのために、横隔膜の鍛え方としては仰向けで寝ころびますよ。

 

寝ころんだら、両方の膝を立てて膝と膝はぴったりとくっつけますよ。

 

鼻から吸って、お腹を膨らませ10秒間その状態を保ちますよ。

 

吐くときはお腹がへこむまで、鼻から息を吐き出します。

 

1回に5から10やる程度にしましょうね。

 

やりすぎると、酸素のとり過ぎによって頭がくらくらしたり、

気分が悪くなることもあります。

 

やる頻度は、1週間に3回から4回くらいにしてくださいね。

 

腹筋を鍛えるにば、まず大事なのが腹式呼吸なんですよ。

 

腹式呼吸をマスターするためには、継続する事が一番大事です。

 

腹式呼吸の鍛え方には、息だけの方法と声も出しての方法もあるんですよ。

 

発声もできるようになれば、声も出しやすくなりますからね。

つまり歌がうまくなっていく最初の一歩ですよ。

 

腹式呼吸のアプリ?

腹式呼吸のアプリがあるんですよ。

 

腹式呼吸講座♪

腹式呼吸をすることで、自律神経をコントロールすることが

できるようになるんですよ。

 

 

Sponsord Link

-腹式呼吸を学ぶ

執筆者: