100万人に役立つ!あるある身近な生活情報!

もし知ってたら得する情報、知っとくと便利な情報盛りだくさん。みなさんに役立つ情報サイトです。

発明を学ぶ

ips細胞の化粧品がスゴイ!実用化がいつか判明!?

投稿日:2017年7月16日 更新日:

 

ips細胞を利用した化粧品を研究しているメーカー

はコーセーさんです。

実現すれば肌が若返る!?

Sponsord Link

 

 

楽しみですよね~

ips細胞の事を本格的に知りたい方は英語論文

サイトも紹介してますので参考にしてください。

 

ips細胞の実用化は一体いつなのか?

意外だったのは実用化の時期がけっこう明確

なんですよね!

 

だけどips細胞ってよく聞くけど・・・

難しい・・・という方もいらっしゃいますよね。

 

そんな方のために、誰でもカンタンにわかるよう

に説明しましたよ。

是非、ご覧ください。

 

〇ips細胞の英語論文サイトは?

〇ips細胞で化粧品?

〇ips細胞の実用化いつ?

〇ips細胞とは簡単に?

〇ips細胞の作り方は?

〇ips細胞が癌化?

〇ips細胞の問題点は?

 

以下は、(ips細胞について学びたい

から、いろいろと教えて!)という動画

です。

 

 

ips細胞の英語論文サイトは?

ips細胞について発表されている、英語論文

サイトがありますよ。

 

ips細胞の英語論文サイトを見てみたい人

のために、URLを載せておきますね。

 

→ips細胞の英語論文サイトはコチラ

 

 

ips細胞で化粧品?

ips細胞で化粧品って、どういうこうなん

でしょうね?

 

ということで、調べてみたら化粧品メーカー

「コーセー」がips細胞を使った化粧品を

作ろうとしているみたいですよ。

 

化粧品にするために、今現在はips細胞の

研究でそれを使った老化研究をしているんです。

 

今はまだ研究しているようですが、この研究

がこれから未来の新たな研究に役立つことが

できるんです。

 

そして凄いのは、このips細胞は体の中の

何の細胞にでもなってくれるんです。

 

そのため、ips細胞は美しい肌になるため

の可能性は無限大なので、お肌が気になる人

にとっては嬉しいことですよね。

 

老化の過程のメカニズムがわかれば、ips

細胞で化粧品開発が変わってくることになり

ます。

 

ips細胞の実用化いつ?

実際にips細胞を使って、実用化するのは

いつからなんでしょうね。

 

文部科学省が今から4年前の2013年に、

ips細胞研究ロードマップというのがあ

りますね。

 

・網膜色素上皮細胞としてのips細胞の

実用化は、1年から2年ということで

2014年から2015年。

 

・視細胞としてのips細胞の実用化は、

3年から4年ということで

2016年から2017年。

 

・血小板としてのips細胞の実用化は、

3年から4年ということで

2016年から2017年。

 

・心筋としてのips細胞の実用化は、

3年から5年ということで

2016年から2018年。

 

・ドーパミン産生神経細胞としてのips

細胞の実用化は、3年から5年ということで

Sponsord Link

2016年から2018年。

 

・角膜としてのips細胞の実用化は、

4年以内ということで2017年以内。

 

・神経幹細胞としてのips細胞の実用化は、

5年以内ということで2018年以内。

 

・赤血球としてのips細胞の実用化は、

5年後以降ということで2018年以降。

 

・膵β細胞としてのips細胞の実用化は、

5年後以降ということで2018年以降。

 

・肝細胞としてのips細胞の実用化は、

5年後以降ということで2018年以降。

 

・骨や軟骨としてのips細胞の実用化は、

7年後以降ということで2020年以降。

 

・骨格筋としてのips細胞の実用化は、

7年後以降ということで2020年以降。

 

・造血幹細胞としてのips細胞の実用化は、

7年から10年後ということで

2020年から2023年。

 

・腎臓細胞としてのips細胞の実用化は、

10年後以降ということで2023年以降。

 

ips細胞とは簡単に?

簡単にいうと、髪の毛や肌にある皮膚から取り

出した細胞をips細胞に変えることができます。

 

そのips細胞を使って、いろいろな体の臓器を

作り出すことができる人口多能性幹細胞といわれ

ていますね。

 

万能な細胞ということで、別名としては万能細胞

と言われているんですよ。

 

今から11年前の2006年に、京都大学の

山中伸弥さんに発見され、ノーベル賞という賞

を取りましたよ。

 

ips細胞は、自分自身の体の一部分から作られ

たものなので、拒絶反応がないということです。

 

ですが、ips細胞が逆に増えてしまうことで

がんになる可能性もあるということです。

 

ips細胞の作り方は?

初期化の遺伝子を見つけ出して、人間の細胞でも

働くようにすれば手や足などの細胞からでも、

何にでもなれる幹細胞ができる。

 

その当時では、遺伝子は10万個くらいでその中

のいくつかがES細胞で元気に働いていて、その

中で初期化遺伝子があるかも。

 

山中教授は、ES細胞が元気に働く遺伝子の

リストがたくさん公開され、その解析プログ

ラムも公開された。

 

特定の遺伝子を働けなくさせる技術に山中教授

がたけていたということ。

 

10万個の遺伝子の中から100個までに候補

を減らし、遺伝子を働かなくしていく技術など

で重要な遺伝子を24個までに絞る。

 

その24個の遺伝子を全ての組み合わせを、

細胞に組み込むだけです。

 

最終的には4個の遺伝子が初期化に必要だと

いうことがわかりましたよ。

 

細胞で4個の遺伝子を働かすことで、細胞が

初期化されます。

 

初期化されれば、いろいろな細胞になることが

できる多能性幹細胞の出来上がりということな

んです。

 

その出来上がった細胞が、ips細胞という

ことなんです。

 

ips細胞が癌化?

ips細胞が癌化するんじゃないかと、心配

されているようです。

 

ですが、癌化しないips細胞を作ることに

成功しているんですよ。

 

ips細胞の問題点は?

問題点1:技術的

問題点2:論理的

 

の問題がありますね。

 

Sponsord Link

-発明を学ぶ

執筆者:

関連記事

レントゲンの仕組みがわかるとスッキリ!アイフォンでX線が撮れる?

  レントゲンの仕組みがわかると スッキリして気持ちいい。 頭が良くなった気分ですよ。 Sponsord Link     レントゲンでわかることって たくさんあるんです …